• バストアップサプリの成分

    バストアップをする方法の1つに、バストアップサプリの利用があります。

    アラ情報について詳しく解説しております。

    バストアップサプリにはバストアップをさせるためにいろいろな有効成分が含まれていますが、その中でも人気の高い成分はプエラリアです。

    プエラリアは多くのバストアップサプリに配合されている成分で、卵胞期に摂取すると効果的とされいます。
    なぜかと言うとプエラリアは卵胞期に分泌される卵胞ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンを含んでいるからなのです。



    エストロゲンの分泌量が増えると乳腺の発達を促進させることができ、バストに脂肪をつけることができるようになります。



    そしてバストアップには乳腺の発達に必要なエストロゲンだけではなく、プロゲステロンの分泌も必要です。

    プロゲステロンは排卵日から生理前の黄体期と呼ばれる時期に分泌されるホルモンで妊娠しやすい身体を準備する働きがあります。このプロゲステロンに作用する成分であるワイルドヤムもバストアップには有効な成分です。

    この2つの女性ホルモンのバランスが取れることでバストアップ効果が高まります。


    またバストアップサプリにはその他にも、大豆イソフラボンやマカ、ノコギリヤシ、コラーゲンなどのバストアップや美容に有効な成分も含まれていています。
    販売されているたくさんの種類の中から自分にあったものを選ぶのは難しいですが、まずは配合されている有効成分をチェックして女性ホルモンの分泌を促進し自分が継続して服用しやすい形状のものを試してみるのもよい選び方です。